美術品・骨董品買取専門店のえんやだからこその「信頼」「実績」「査定」「買取価格」まずは、古美術・骨董えんやグループ!

買取実績年間500件以上のえんやです。女性スタッフもお伺い致します。

福岡県骨董品買取査定

 私ども古美術骨董えんやは福岡県において古美術品、骨董品、工芸品、掛軸、中国古陶磁器、中国古書画、中国掛軸、唐画、中国玉製品、中国文房具。朝鮮・高麗・李朝陶磁器などの買取・査定・鑑定を行っております。出張買取はもちろん、持ち込み買取(福岡市中央区天神の天神店)宅配買取も行っております。またメール画像、LINE(ライン)画像による簡単無料買取査定も受付ておりますので、お気軽にご利用ください。

お持込買取の際は不在にしていることもございますので必ず事前のアポイントメントをお願い致します。また宅配買取の場合、発送前に一度ご連絡ください。発送時の注意点等お伝え事項がございます。

骨董品買取品目

鑑定人のご紹介

鑑定人 遠藤大祐
出身高校 法政二高 [ 野球部OB ]
出身大学 法政大学社会学部
加盟団体 東京商工会会員/東京美術倶楽部 桃李会会員/東京美術倶楽部 親和会会員/全国美術商連合会会員

ごあいさつ

お電話一本で、お客さまのご希望のお時間に出張させて頂き、高値でお取引き致します。 お引越、相続・遺産整理・遺品整理、ご自宅の建て替え等による荷物の整理・処分の際は是非ご一報下さい。その他何でもご相談ください! また当店では女性スタッフ(着物・ブランド等担当)もお伺いいたします。

えんやPR動画をどうぞご覧ください

出張買取の流れ

1

お問い合わせ・訪問日調整

お電話・メール・LINEにてお問い合わせをいただき、専門の担当者がご相談内容をお伺いし出張査定の日程を決めさせていただきます。

2

ご訪問

事前に、お客様と調整いたしました日程と場所に鑑定士がお伺いさせていただきます。

3

お品物の査定

軒先・玄関先などにて、ご要望のお品を直接拝見し査定金額をお伝えさせていただきます。

4

査定金額にご納得をいただきましたら、お支払いいたします。

査定金額にご納得をいただけましたら、即現金にてその場でお支払いいたします。

また、お振込をご希望の際には翌営業日にお振込みさせていただきます。

※出張料やその他費用は、いかなる場合であってもいただきません。

福岡県での豊富な骨董品買取実績

  • 薩摩焼
    薩摩焼
    茶碗
  • 北大路魯山人
    北大路魯山人
    銘々皿
  • 井上萬二
    井上萬二
    白磁彫文 水指
  • 黒田正玄
    黒田正玄
    下削り 即中斎自作茶杓
  • 香蘭社製染錦
    香蘭社製染錦
    菊花鳥文花瓶
  • 林正太郎
    林正太郎
    白群志野富士絵扁壺
  • 徳田八十吉
    徳田八十吉
  • 骨董品品々
    骨董品品々

福岡県エリア対応店舗のご案内

福岡 天神店

福岡 天神店
所在地〒810-0001 福岡市中央区天神1-15-6 綾杉ビル5階
電話番号0120-808-896(電話対応時間:9~21時)
営業時間10:00~18:00
定休日不定休
店舗詳細はこちら

福岡 博多店

福岡 博多店
所在地〒812-0888 福岡県福岡市博多区板付5丁目14-22(ロープライズ内)
電話番号0120-808-896(電話対応時間:9~21時)
営業時間10:00~18:00
定休日不定休
店舗詳細はこちら

茶道具・骨董品・美術品・絵画の査定は専門店にお任せください。

私がお伺いいたします
博多店担当博多店担当

お電話一本で、お客さまのご希望のお時間に出張させて頂き、高値でお取引き致します。

お引越、相続・遺産整理・遺品整理、ご自宅の建て替え等による荷物の整理・処分の際は是非ご一報下さい。その他何でもご相談ください!また、当店では女性スタッフ(着物・ブランド等担当)もお伺いいたします。

茶道具、骨董品、絵画、掛軸、現代美術品、西洋アンティークその他幅広くお取り扱い致します。

また全国ネットワークのえんやでは、北は北海道から南は鹿児島まで出張買取致します。
まずはお電話にてご相談下さい。

 福岡県は、太古の昔より中国大陸、朝鮮半島への玄関口であり、歴史上重要な役割を果たしてきました。そして貿易港としても繁栄してきました。福岡県はその昔、筑紫の国と呼ばれ、筑前・筑後に分かれていました。戦国時代を経て、江戸の初期には筑前は黒田家、筑後は田中家、豊前小倉は細川家が治めました。その後筑前福岡黒田藩(約52万石)筑後は久留米有馬藩(約21万石)筑後柳川立花藩(約10万石)豊前小倉小笠原藩(約15万石)となります。

 各藩とも江戸中期以降転封もなく、比較的安定した統治が可能でした。そのため経済、文化も奨励され発展しました。遠州七窯に挙げられる高取焼、上野焼もその中で保護され、茶道具・茶器や日常雑器類などを数多く作り続けてきた窯元です。すり鉢、片口、お椀、壺、甕などを作っていました。


 また、博多織は鎌倉時代中国から伝えられた広東織、緞子織が起源とされ、江戸時代初期、福岡藩黒田長政により幕府に献上されました。これにより献上博多織と呼ばれる様になりました。明治以降近代化の波に押され、手織り技術は絶えていましたが、明治生まれの小川善三郎(人間国宝)によって復元されました。その後息子の小川規三郎(人間国宝)に受け継がれています。久留米市において生産されているのは、久留米絣です。江戸後期井上伝によりはじめられたと伝えられ、明治期には筑後一帯に生産拠点が広がり、木綿絣としては最高級の品質を獲得しました。しかし献上博多織と同様に機械化の波に抗せず、その技術も衰退します。


 しかし、昭和32年、国の重要無形文化財の指定を受け、松枝玉記や森山虎雄らに支えられ現代も伝統工芸品として生産されています。


 博多人形も江戸時代より続く伝統工芸品です。児島与一らが福岡県無形文化財保持者に認定されています。紙塑人形で国の重要無形文化財に認定された鹿児島寿蔵も博多人形の技術を有岡米次郎に学んでいます。鹿児島寿蔵は福岡県福岡市に生まれ紙塑人形という新しい人形を作り出します。博多人形の製作に打ち込む一方、上京し岡田三郎助にデッサンを学び、野口光彦や堀柳女らと人形美術団体を結成し人形改革を目指しました。


 この様に福岡県は、古来からお伝統工芸品の一大産地であり、古美術、骨董品の宝庫と言えます。従って九州福岡県ゆかりの古美術、骨董品の他に地理的に近い中国・唐物や朝鮮半島の朝鮮物なども多く所蔵され、眠っていると考えられます。お持ちの古美術品骨董品、中国古書画、中国古陶磁器などのご売却をご検討の際は古美術骨董えんやまでご依頼ください。

 まずは、買取査定専用フリーダイヤル0120-808-896または無料買取査定メール、LINE(ライン)にてご連絡ください。


著作権について

福岡県骨董品 買取対応エリアのご案内

福岡市東区博多区中央区南区、西区、城南区、早良区、宗像市筑紫野市春日市大野城市太宰府市福津市、前原市、古賀市、那珂川町、宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、新宮町、久山町、粕屋町、二丈町、志摩町、朝倉市、筑前町、東峰村、北九州市、中間市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町、行橋市、豊前市、苅田町、みやこ町、吉富町、上毛町、築上町、久留米市、うきは市、小郡市、大川市、大刀洗町、大木町、八女市筑後市、黒木町、上陽町、立花町、広川町、矢部村、星野村、大牟田市柳川市、瀬高町、山川町、高田町、飯塚市、嘉麻市、桂川町、田川市、香春町、添田町、糸田町、川崎町、大任町、赤村、福智町、直方市、宮若市、小竹町、鞍手町、糸島市

人気の骨董品作家

●板谷波山●河井寛次郎●北村西望●富本憲吉●楠部彌弌●大樋年郎●北大路魯山人●岡部嶺男●鈴木蔵●二代 宮川香山(真葛香山)●朝倉文夫●香取秀真●平櫛田中●浜田庄司●松田権六●澤田政廣●円鍔勝三●富永直樹●帖佐美行●佐治賢使●高橋節郎●淀井敏夫●青木龍山●鹿児島寿蔵●平田郷陽●秋山信子●中村晋也●清水多嘉示●高田博厚●山崎朝雲●川喜田半泥子●加納夏雄●海野勝珉●高瀬好山●山田宗美●飯塚琅?齋●田辺竹雲斎●斎白石●呉昌碩●蔡國強●古伊万里●古唐津焼●高取焼●鍋島焼

充実の買取項目

人間国宝・文化勲章受章者
0120-808-896 買取のご相談 LINE査定 このページの先頭へ