美術品・骨董品買取専門店のえんやだからこその「信頼」「実績」「査定」「買取価格」まずは、古美術・骨董えんやグループ!

買取実績年間500件以上のえんやです。女性スタッフもお伺い致します。

福岡県茶道具買取査定

 私ども古美術骨董えんやは福岡県において茶道具、茶器、煎茶器、中国茶器、中国茶道具等の出張買取、持込買取(福岡市中央区天神の天神店)宅配買取も行っております。メール画像、LINE(ライン)画像による簡単無料買取査定も受付ておりますのでお気軽にご利用下さい。

お持込買取の際は不在にしていることもございますので必ず事前のアポイントメントをお願い致します。また宅配買取の場合、発送前に一度ご連絡ください。発送時の注意点等お伝え事項がございます。

茶道具買取品目

鑑定人のご紹介

鑑定人 遠藤大祐
出身高校 法政二高 [ 野球部OB ]
出身大学 法政大学社会学部
加盟団体 東京商工会会員/東京美術倶楽部 桃李会会員/東京美術倶楽部 親和会会員/全国美術商連合会会員

ごあいさつ

お電話一本で、お客さまのご希望のお時間に出張させて頂き、高値でお取引き致します。 お引越、相続・遺産整理・遺品整理、ご自宅の建て替え等による荷物の整理・処分の際は是非ご一報下さい。その他何でもご相談ください! また当店では女性スタッフ(着物・ブランド等担当)もお伺いいたします。

えんやPR動画をどうぞご覧ください

出張買取の流れ

1

お問い合わせ・訪問日調整

お電話・メール・LINEにてお問い合わせをいただき、専門の担当者がご相談内容をお伺いし出張査定の日程を決めさせていただきます。

2

ご訪問

事前に、お客様と調整いたしました日程と場所に鑑定士がお伺いさせていただきます。

3

お品物の査定

軒先・玄関先などにて、ご要望のお品を直接拝見し査定金額をお伝えさせていただきます。

4

査定金額にご納得をいただきましたら、お支払いいたします。

査定金額にご納得をいただけましたら、即現金にてその場でお支払いいたします。

また、お振込をご希望の際には翌営業日にお振込みさせていただきます。

※出張料やその他費用は、いかなる場合であってもいただきません。

福岡県での豊富な茶道具買取実績

  • 宮川香雲
    宮川香雲
    茶碗
  • 黒田正玄
    黒田正玄
    竹蓋置 炉風炉一双 鵬雲斎書付
  • 仁阿弥道八
    仁阿弥道八
    急須
  • 永楽善五郎
    永楽善五郎
    鶴首花入
  • 陽炎園
    陽炎園
    茶入
  • 小林太玄
    小林太玄
  • 小川長楽
    小川長楽
    黒茶?
  • 表千家
    表千家
    完茶箱

福岡県エリア対応店舗のご案内

福岡 天神店

福岡 天神店
所在地〒810-0001 福岡市中央区天神1-15-6 綾杉ビル5階
電話番号0120-808-896(電話対応時間:9~21時)
営業時間10:00~18:00
定休日不定休
店舗詳細はこちら

福岡 博多店

福岡 博多店
所在地〒812-0888 福岡県福岡市博多区板付5丁目14-22(ロープライズ内)
電話番号0120-808-896(電話対応時間:9~21時)
営業時間10:00~18:00
定休日不定休
店舗詳細はこちら

茶道具・骨董品・美術品・絵画の査定は専門店にお任せください。

私がお伺いいたします
博多店担当博多店担当

お電話一本で、お客さまのご希望のお時間に出張させて頂き、高値でお取引き致します。

お引越、相続・遺産整理・遺品整理、ご自宅の建て替え等による荷物の整理・処分の際は是非ご一報下さい。その他何でもご相談ください!また、当店では女性スタッフ(着物・ブランド等担当)もお伺いいたします。

茶道具、骨董品、絵画、掛軸、現代美術品、西洋アンティークその他幅広くお取り扱い致します。

また全国ネットワークのえんやでは、北は北海道から南は鹿児島まで出張買取致します。
まずはお電話にてご相談下さい。

 福岡県には、上野焼と高取焼という茶道具、茶器、煎茶器に優れた作陶をする窯があります。上野焼は関ヶ原後、豊前中津に入封した細川忠興によって始められた窯です。豊前中津より豊前小倉に移封した細川忠興は、小倉城下に菜園場窯という窯を朝鮮陶工尊楷に築かせました。(北九州市小倉区菜園場)細川藩の御用窯として本格的に作陶を始めたのは福岡県田川郡赤池町にあった釜の口窯と考えられています。


 茶碗、水指、茶入、花入などの茶道具、茶器を作り遠州七窯お一つに数えられ茶人に大変好まれた茶道具、茶器です。


 現在は、上野四山で辻清明に師事した熊谷保興らが茶道具、茶器、煎茶器などを作成しています。一方高取焼は、福岡藩初代藩主黒田長政が朝鮮より連れ帰った陶工八山に命じて福岡県直方市の鷹取山山麓に作らせたのが始まりです。日常雑器や茶入、茶碗、水指、花入などの茶道具、茶器も作っていました。沓形お茶碗や水指も製作しており、織部好みと呼ばれる茶道具、茶器を作っていたことは注目にあたいします。


 又、福岡県朝倉郡小石原に開窯し茶入、水指など作陶し小石原高取と呼ばれる優美な茶道具、茶器を産出しました。現在は福岡県福岡市早良に高取焼亀井味楽窯などが伝統を引き継いでいます。福岡県朝倉郡東峰村では、小石原焼が作陶されています。1682年に福岡藩三代黒田光之が伊万里より陶工を呼び寄せて開窯させたのが始まりで、素焼をせず直接釉薬を掛ける方法、いわゆる生掛けを行うことが特徴です。その技法は大分県日田市の小鹿田焼に伝わっています。のちに柳宗悦が提唱した民芸運動に河井寛次郎、富本憲吉、浜田庄司らと参加し、日本陶芸をこよなく愛したバーナードリーチによって用の美を見出され人気を博しました。


 この様に福岡県は窯業の一大産地であり、茶道具、茶器、煎茶器などを桃山時代より作り続けてきた地域なのです。従って茶道具、茶器、煎茶器などを所蔵している方も多いことでしょう。お手持ちの茶道具、茶器をご売却の際は、古美術骨董えんやまで買取査定をご依頼下さい。


 また、中国古陶磁器、中国茶器、朝鮮、高麗、李朝の茶碗などの茶道具・茶器も探しておりますので、是非ご売却をご検討の際は古美術骨董えんやまでご用命下さい。まずは買取専用フリーダイヤル0120-808-896又はメール、LINE(ライン)買取査定にてご相談下さい。


著作権について

福岡県茶道具 買取対応エリアのご案内

福岡市東区博多区中央区南区、西区、城南区、早良区、宗像市筑紫野市春日市大野城市太宰府市福津市、前原市、古賀市、那珂川町、宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、新宮町、久山町、粕屋町、二丈町、志摩町、朝倉市、筑前町、東峰村、北九州市、中間市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町、行橋市、豊前市、苅田町、みやこ町、吉富町、上毛町、築上町、久留米市、うきは市、小郡市、大川市、大刀洗町、大木町、八女市筑後市、黒木町、上陽町、立花町、広川町、矢部村、星野村、大牟田市柳川市、瀬高町、山川町、高田町、飯塚市、嘉麻市、桂川町、田川市、香春町、添田町、糸田町、川崎町、大任町、赤村、福智町、直方市、宮若市、小竹町、鞍手町、糸島市

人気の茶道具作家

●表千家歴代家元 即中斎、惺斎而妙斎、碌々斎 ●裏千家歴代家元 坐忘斎、鵬雲斎、咄々斎、圓能斎 ●永楽善五郎 ●楽吉佐衛門 ●大西清右衛門 ●黒田正玄 ●中村宗哲 ●中川浄益 ●飛来一閑 ●奥村吉兵衛●土田友湖 ●駒沢利斎 ●川端近左 ●三輪休雪 ●鈴木蔵 ●一后一兆 ●十三代 今泉今右衛門 ●西岡小十 ●中里重利 ●井上萬二 ●中島宏 ●小野珀子 ●亀井味楽 ●中里太郎右衛門 ●酒井田柿右衛門 ●樋渡陶六 ●中村清六

充実の買取項目

人間国宝・文化勲章受章者
0120-808-896 買取のご相談 LINE査定 このページの先頭へ